未来の福井を担う子供たちに豊かな体験と身の回りの環境に関する知識を。やがて活動を牽引するリーダーに。

環境ふくい推進協議会

支援事業

26年度

環境ふくいCO2削減貢献事業

団体名 活動内容 地域
北潟の森協議会 北潟海辺の森で間伐、植樹 あわら市
えいへいじ緑清会 吉野ケ岳で植樹 永平寺町
NPO法人エコハウス沙羅 殿下地区で間伐 福井市
さばえNPOサポート
ハピープロジェクト委員会
自転車や公共交通機関によるイベント来場者に、地域通貨を発行 鯖江市
PO法人エコプラザさばえ どんぐりからの森づくり 鯖江市
NPO法人月尾くらし工房 今立地区で間伐、植樹 越前市
「郷の森・里楽」の会 白山地区で間伐、植樹 越前市
ふれあい市場運営委員会 屋上緑化による省エネ 小浜市
篠座の伝統的風景を守る会 水源地井戸掘削 大野市
越前町平等区 水源地採水口修繕 越前町
白山振興会 石畳整備、水源地広報 越前市
一番町商店街 階段整備、水源地広報 小浜市
南野津又自治会 水源地広報 福井市
神谷の水を守る会 水源地広報 勝山市
鯖江湧水の里ネットワーク 水源地広報 鯖江市
大虫町石神の湧水保存会 水源地広報 越前市
えいへいじ緑清会の取組み紹介

 永平寺町の、えいへいじ緑清会では、福井市を流れる荒川の水源になっている吉野ヶ岳の未植林地にアオダモ等の落葉広葉樹の植樹を行っています。
 また、植樹を通じて環境意識を養ってもらおうと幼稚園に苗木を提供したり、アオダモが野球バットの素材となることから、世界少年野球大会にアオダモの苗木を提供するなどの活動を行ってきました。
 今年は、環境ふくい推進協議会からの助成を受け、平成26年10月26日に会員14名が参加して250本の苗木の植樹を行いました。
 最初の植樹から10年以上が経過して、樹木も大きく育っています。将来的には学習林として活用できるよう活動を継続していく予定です。

  • 写真

     

  • 写真

     

神谷の水を守る会の取組み紹介

勝山市の栃神谷集落の「神谷の水」を清掃から整備まで管理しています。今回は、湧水および湧水地域の情報を載せたパンフレットを作成し、湧水場や公民館等に設置することで広報活動を行い、利用者の拡大を図りました。

  • 写真

     

  • 写真

     

ふくい生物多様性保全支援事業

団体名 活動内容 地域
ヤシャゲンゴロウを
育てる会
ヤシャゲンゴロウの飼育下における飼育環境整備 南越前町
鳥羽を考える会 コウノトリの生育環境整備(コウノトリの巣塔整備) 若狭町
社会福祉法人
岡保保育園
子どもが遊べる里山の整備(除間伐、草刈り等の親子体験活動) 福井市
小原ECOプロジェクト ミチノクフクジュソウの保全(草刈り、保全看板設置、自然体験活動) 勝山市
あわら自然を愛する会 里山環境の復活(在来植物(樹木や野草)の植栽や除間伐、昆虫類の生息環境の整備) あわら市
鳥羽を考える会の取組み紹介

 若狭町の「鳥羽を考える会」は、鳥羽地区13集落(旧鳥羽村区域)で組織する自治組織です。鳥羽地域にある豊かな自然環境の保全と質的向上を図るため、農地の草刈りや、水質調査、鳥羽川の生き物調査、ビオトープの造成、ホタル観察会などの自然再生活動を、子どもから大人まで一緒になって平成19年度から積極的に行っています。
 取り組みの結果、鳥羽地区にはコウノトリが何度か飛来するようになり、それにより地域住民の自然再生意識も高まりました。
 今回は、コウノトリがよく飛来する場所に、人口巣塔を設置しました。人口巣塔を自然再生のシンボルとして、より積極的に活動していく予定です。

  • 写真

    鳥羽川での生き物観察

  • 写真

    人口巣塔完成

  • エコイベント掲載希望申込フォーム
  • 会員募集
  • 情報誌バックナンバー
  • リンクについて
  • 50の体験
  • facebook
  • 福井県地球温暖化防止活動推進センター
  • クリーンアップふくい

環境ふくい推進協議会事務局
(福井県環境政策課内)

福井市大手3丁目17番1号
TEL:0776-20-0301(直通)
FAX:0776-20-0734